読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

funblea side story

maplestoryで活動するギルドファンブレアのブログ

メイプルストーリーゆかりサーバーのギルド「funblea」
ギルドテーマソング↓
https://m.youtube.com/watch?v=AgKYutHoHDU

ナノウェーブ専門家

 

 

 

こんにちわ!

サブ育成をしすぎて放置されるかわいそうなマルヴィエです

 

 

f:id:funblea:20170328165415j:plain

全く育成されないので、ルシードの夢の中でたたずむマルヴィエ・・・

かわいそう・・・

 

 

 

 

 

 

新しく作ったサブキャラですが、キャノンを作成しました!

f:id:funblea:20170328165739j:plain

結構かわいいでしょ^^

名前はれんたんからパクったw

(れんたんの妹設定ということで・・・)

 

 

 

 

f:id:funblea:20170328165859j:plain

お人形さんみたいな顔をしながら物騒な武器を持ってるっていうのがコンセプトです

 

 

 

 

 

こちらは、マルヴィエとちがってエンジョイしてる模様。

f:id:funblea:20170328170022j:plain

f:id:funblea:20170328170013j:plain

まいまいとヴェラ前提やアビス回りなどデートをしてます。

 

 

 

 

目指せ、210レベル!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、今日の本題ですが、

マルヴィエもつけてる、デーモンアヴェンジャーが大好きな勲章

 

ナノウェーブ専門家

 

について、書き込みたいと思います!

 

 

 

f:id:funblea:20170328170403j:plain

能力は、ALL12、A5、MA5、

HP+20%!! ナンジャコリャァアア!?

 

 

純粋に、勲章に潜在が20%付くって考えたらやばいですよね。

 

 

最近DAをスタートする人も増えているので、入手方法なども紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でわでわ・・・ 

 

 入手方法ですが

まず、キノコ神社のペリカンからカブキ町へ行ってください。

 

f:id:funblea:20170329022640j:plain

f:id:funblea:20170329022714j:plain

こいつ!

 

 

 

 

 

 

 

んで、そこのクエストを全て終わらしてください

 

f:id:funblea:20170329022555j:plain

こんなキャバ嬢もシバキ倒します!

 

 

f:id:funblea:20170329023141j:plain

こちらはトウキョウトチョウMAPにて。

汚染された男性職員と女性職員・・・

日本の社畜達です。

 

 

 

そんなこんなで1時間ほどかな。。。

結構前だったので記憶が曖昧ですけどそんなもんで終わります

 

 

 

 

f:id:funblea:20170329022803j:plain

ファミリアセットでカブキ町のセットもつけれるので、この機会に揃えてみてはいかがでしょうか!?

 

 A3%MA3%とかなり優秀ですヨ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前提を全て終わらすと、コードネームヴァイオレットから、デイリークエストを受けることが出来るようになります。

f:id:funblea:20170329023908j:plain

f:id:funblea:20170329023924j:plain

 

 

 

HPを減らして職員男女を、50人ずつ捕まえてくるクエストです。

f:id:funblea:20170329024048j:plain

このようなものが支給されて

 

 

f:id:funblea:20170329024108j:plain

つかまえるとこんな感じになります。

(救出されてよかったネ!!)

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170328171024j:plain

 これは当時やってたときのSS

マルヴィエにまだヒゲが生えてない!(かわいい!)

 

 

 

f:id:funblea:20170328171035j:plain

装備を全部外して、アーマーブレイクとかで攻撃するとHPを減らしやすいですよ!

下手にエクシードスキルつかうと追加攻撃で倒しちゃったりしますからね・・・

 

 

 

 

f:id:funblea:20170329025235j:plain

これを1日3回受けることが出ます。

つまり1日に300人の職員を救出するってことですねー

メンドクサッ!!

 

 

 

 

 

 

そして勲章をGETできるのは、デイリークエストを100回完了が条件です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ

 

100回!?

 

 

 

 

 

 

 

1日3回までなのでつまり・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

34日かかる!?!?

「驚く 画像」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも絶対ほしい!!!!!

 

 

なので・・・・

 

 

 

 

 

マルヴィエ、毎日頑張りましたよ・・・

 

f:id:funblea:20170329025036j:plain

この頃くらいからヒゲはえてるな・・・

時間の流れを感じますねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この100回っていうの、クエスト表示も何もないので、

果たして今何日目の何回目なのか正直わからなくなってました

 

 

 

1か月たったくらいでは、明日かな!?

あ、まだなのか!?

 

 

みたいな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつになったらもらえるんだよーまだかよーなんて思ってるとき

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170328171104j:plain

ん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170328171116j:plain

 

キタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170328171110j:plain

f:id:funblea:20170328171119j:plain

 

 

 

 

ようやくGETしました!!!

当時マルヴィエは感動のあまりSS撮りまくってますw

f:id:funblea:20170329030700j:plain

こんなのが50枚くらいあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際つけると・・・

f:id:funblea:20170329030802j:plain

ステが230k上がる勲章ってやばすぎじゃないですか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いまからDAやカンナをされる方や、他職でも純粋に強い勲章なので、この機会に入手してみてはいかがでしょうか!?!?

(他職でやるとかどんだけ暇人やねん!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でわまた(*^▽^*)ノシ

 

 

 

装備強化について

こんにちわ

マスターの寝むたぃです。

 

今回は装備強化の方法について軽くまとめました。

復帰勢や初心者の方向けに紹介していこうと思います。

 

まずは装備強化のタイミングですね。

公式の方で月に1~2回ほど呪文の痕跡フィーバータイムというのがあります。

f:id:funblea:20170326034400j:plain

フィーバータイム中は画像のようにFEVER TIME!!と表記されてます。

このフィーバータイムに強化するのが一番効率的です。

 

なぜ、効率的なのか?

通常→Fever Time
15%→25%(通常より10%アップ!)
30%→45%(通常より15%アップ!)
70%→95%(通常より25%アップ!)
100%→100%(変動なし)
イノセントの書(30%)→45%(通常より15%アップ!)
純白の書(5%)→10%(通常より5%アップ!)

 

なんと、フィーバータイム中はそれぞれの成功率が上がっています。

この機会に30%強化を使って装備強化回数をMAXまでもっていきましょう。

又、失敗した場合でも呪文の痕跡を使って白の書やイノセントの書を使うことができるので、ひたすら最高強化回数を狙いましょう。

 

白の書とは?

失敗した強化回数を一定確率で1回、回復させる。

ただし、10%という成功率なので運次第ですね。

(まぁ私は40回ほど連続で失敗した伝説を作りました。)

*ただし、10%以外の成功率の白の書は破壊される場合があるのでご注意

 

イノセントの書とは?

50%の確率で装備強化回数、スターフォース、ビサハン成功回数を初期にリセット

 することができる。

 

流れ的には未教化装備にまず、黄金つちを使って2回強化回数を増やす。失敗したら

 イノセントで戻して成功回数最大になるまで繰り返し。

そのあとに呪文の痕跡を使って強化をしましょう。

例えば、9回がMAXの場合は私的に6~7回の成功だったら残りの失敗した回数は白書を使って地道に回数戻して30%で埋めなおします。強化回数が半分しか成功しなかったらイノセントでリセットしちゃいます☆

 

そして、30%埋めが終わった装備の次にやることはスターフォース強化です!

これはメルを消費してさらにワンランク、ツーランクと装備の質を上げる作業です。

例えばこちらをご覧ください

f:id:funblea:20170326213323j:plain

呪文痕跡の強化はテキトーなのでスルーしてください。

装備名の上に☆があるのがわかりますか?此方がスターフォース強化によるものです。

☆に色がついてる分スターフォース強化がされています。

比較してみるとこの装備ではDEXがスタフォ未教化と強化済では10も差があります。

そして、他のステータスも平均的に上がっています。

 

なんでこんなことするのかって?

 

それは・・・潜在の%で与えられる力をさらに引き出すためです。

よく、潜在%というのがいろんなところで目撃されると思います。

ただ、潜在%を増やしても補正ステータスはちんまりです。

何したら潜在%の付与がでかくなるのかというと、素のステ(STR、DEX、INT、LUK)を増やすことです。

計算式曖昧なのであれなんですけど素の数字ないと%上がらないやん?計算したら

 

だから、30%でバリ強化してスタフォでガン上げするのです!

そうすれば、簡単に前線の仲間入り←

 

スタフォの目安は!?ってなりますがまぁMAXがいいのですがスタフォは6☆以降がメルも消えるし下手したら壊れるしでキチガイの道ですが15☆強化だったら10~12☆強化ぐらいが妥協点じゃないでしょうか?

さらに上を目指すなら財力がんばれーって感じです。

 

以上!みんな、レッツ前線!

 

KMS1.2.274 Beyond直後のスキル改変(じゃくたいか)

アカイオスです。

f:id:funblea:20170329161656p:plainはい、アバはいったん完成です。

 

Beyond直後スキル改変が行われました。この改変によって多くの職業は弱体化されました。

1.パラディン

ブレスドハンマー:アクティブバフ発動の時ハンマーの個数によって減るディレイが削減され、ダメージが1250%→1050%まで削減されました。(つまり攻撃速度が下がった、ディレイが250msほど上がった)

 

2.デーモンアヴェンジャー

デーモンフレンジー:割合ダメージを30%軽減する効果が追加されました。攻撃速度を引き下げました(280ms→350ms、要検証)

ブラッドフィスト:スキル発動中に飛行できなくなりました。

 

3.デーモンスレイヤー

デーモンアウェイキング:最初ダメージ増加のオプションが削除されました。

 

4.キネシス

f:id:funblea:20170321001057p:plainf:id:funblea:20170321001100p:plainf:id:funblea:20170321001115p:plainがパジッブスキルになりました。

 

5.ファントム

f:id:funblea:20170321001211p:plainがパジッブスキルになりました。

 

6.ストライカー

f:id:funblea:20170329154936p:plain:攻撃速度が向上されました(1350ms→1050ms)

f:id:funblea:20170329155015p:plain:クリティカルダメージが8%→5%に変更されました。

7.クロスボウマスター

f:id:funblea:20170321002015p:plain:ダメージが350%→400%に変更されました、貫通するたびに最終ダメー20%→15%に変更しました。

f:id:funblea:20170321002129p:plain:攻撃速度が上がりました。(1170ms→950ms)

8.ボウマスター

f:id:funblea:20170321002305p:plain:ダメージは600%から800%まで増加されました。

9.ダークナイト

f:id:funblea:20170321002601p:plainがパッジブスキルになりました。

f:id:funblea:20170321002622p:plain:ダメージは300+6x%から300+3x%まで削減されました。

10.ソウルマスター

f:id:funblea:20170321004119p:plain:最大チャージ時のダメージが3750%x5から2900%x5まで削減されました。エリシオン発動中、ダメージが2250%x5から1450%x5まで削減されました。

 

11.シャドー

f:id:funblea:20170329155719p:plain切開:まったく新しいスキルになりました。

暗殺で傷ついた後方に移動して、致命的な攻撃をする。暗殺連携されている攻撃は、攻撃を無視し、攻撃反射状態敵にもダメージ与えることができる。

f:id:funblea:20170329160812g:plain

LV1:パッシブ効果:暗殺の最後の攻撃が命中した敵に3秒間最大3回まで入れ子にされたデバフをかける、傷デバフは1人の敵にだけかけることができ、新たな敵にデバフをかければ、以前のデバフは消滅する。

アクティブ効果:MP650消費、隠れていた仲間たちを召喚して、最大10の敵を572%のダメージで5回攻撃

傷デバフが最大値である敵がいる場合、暗殺最後の攻撃で連携して使用することができ、その敵の後方に移動して1976%のダメージで6攻撃、追加クリティカル確率100%、モンスター防御率100%追加無視して、攻撃後1秒間無敵

再使用待機時間10秒

LV25:パッシブ効果:暗殺の最後の攻撃が命中した敵に3秒間最大3回まで入れ子にされたデバフをかける、傷デバフは1人の敵にだけかけることができ、新たな敵にデバフをかければ、以前のデバフは消滅する。

アクティブ効果:MP650消費、隠れていた仲間たちを召喚して、最大10の敵を1100%のダメージで5回攻撃

傷デバフが最大値である敵がいる場合、暗殺最後の攻撃で連携して使用することができ、その敵の後方に移動して3800%のダメージで6攻撃、追加クリティカル確率100%、モンスター防御率100%追加無視して、攻撃後1秒間無敵

再使用待機時間10秒

 

 12.DB

f:id:funblea:20170329161440p:plain:ダメージが200%から250%まで増加されました。

 

一旦これで終わります。

ほかの職の改変が知りたいのならコメントで教えてください。

 

マスターとサブマスターたち

f:id:funblea:20170319094017j:plain

お久しぶりです!

 

マスターの寝むたぃです(; ・`д・´)

さてさて、最近忙しくてメイポもデイリーのみになってしまってます、すんません。

 

最近、此方のブログの観覧数が結構増えてきたのと、先日の記事で拝見したのですがファンブレアの認知が増えてきたのか??と思うような報告がありました。(

http://funblea.hatenablog.com/entry/2017/03/18/121556 )

 

うれしい限りです!ありがとうございます!

 

さてさて、最近の私の活動としまして先ほど述べた通り、ほとんどデイリーゲーになってる日常です|д゚)

そんなこんなで、気分を変えようと見た目を少しいじりました!

それが此方!

f:id:funblea:20170319094809j:plain

 

6枚羽の悪魔です。

先日、カナトコの配布クエストがあったのでタイラントマントの見た目を絆の羽にしました。

 

なんでかって?

 

f:id:funblea:20170319095137j:plain

 

5次スキルが見えないからですよ!

なんか、マントアバターつけてると5次スキル時のエフェクトが出ない仕様になってるんですよ

早く修正しろ運営

なので、私はこうすることにしました・・・

f:id:funblea:20170319094809j:plain

そう、カナトコによりマントの見た目を羽にしちゃおうと・・・(なぜそうなった)

こうすることでこうなります

f:id:funblea:20170319100248j:plain

ほとんど、絆の羽見えないやんけ!

あと、エフェクト羽も見えないやんけ!!

 

いやいや、いいんです

私は羽が好きなんです・・・この6枚羽がやりたかっただけなんです(; ・`д・´)

 

さてさて、話を切り替えてたまにはマスターもなんか記事書こうかなーと思い考えた結果、マスターとサブマスターの紹介を私視点で(ここ重要)書いていこうかなと思いました。ではではどうぞ

 

f:id:funblea:20170319094809j:plain

名前:寝むたぃ

・ファンブレアのマスター

・気まぐれに11月某日にギルドfunbleaを設立

・基本働きたくない

・グループ歌手で言う目立たず、影で光るやつを支える地味リーダーポジション

 

f:id:funblea:20170319101242j:plain

名前:マルヴィエ

ホモ

・通称愛の化身  ホモの化身だよ

・第1サブマスター

・ブログ担当

・ギルドのエース

 

f:id:funblea:20170319101550j:plain

ホモップル

共通:常にスノードームの中でいちゃこらしてる♂

共通:廃火力、二人でめっちゃ頑張ってる(何を頑張ってるかは説明しないぞ?♂)

 

個別

名前(右):えるも卍DK

・第2サブマスター

・ギルドの盛り上げ担当

・ホモ

・ホモ(ネタがない)

アバターが好きすぎて自己破産をよくしてる(ご利用は計画的に)

 

名前(左):れんヵたん

・第3サブマスター

・ギルドの戦闘狂、常にボス攻略に特化してる

・通称:総長

・最近気づいたんやけどめっちゃ優しくて気遣いできるやつ

・ホモ(ネタがつきた)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170319094017j:plain

サブマス、ホモしかおらんやん!!(吐血)

 

とまぁこんな感じかな?

半分ネタやけど、残り半分はホンマの話です。

 

去年とか10数名もいないこのギルドがいまやリアルプレイヤー30人近くいて、in率もつねに15~6名という平均にもなったギルドです。

 

それに関しては本当にみんな俺についてきてくれてありがとうございます。

又、ここいいよ!ってギルドに誘ってくれるみんな、ありがとう

 

これからもギルドは少しずつ拡大してどんどんイベントとかもしていくのでみなさんご協力よろしくお願いします。(てか、ぶっちゃけた話なんでここまで拡大したのがマスターもサブマスターも把握してないです。)

 

以上!!

 

 

 

 

 

 

えーちょっとノリで書いてみますがこのブログを観覧しているギルド員以外の読者様・・・・

イラストとかコメントで応援メッセージ書いてくれてもいいのよ?←

 

イラストに関してはツイッターのマスターのところに送ってください(@nemutai2368)

フォローもぜひぜひしてください。フォロバします。

 

まぁこないやろ(/・ω・)/

SSぺたんこ

こんにちわ~!

 

サブ育成に熱が入りすぎてDAを放置気味なマルヴィエです^^

 

 

 

f:id:funblea:20170318120130j:plain

先日、みんなのお手伝いのおかげで無事ユエが200を達成しましたー!ぱちぱち

 

 

f:id:funblea:20170318120204j:plain

マリアちゃん、れんたん、ピースさん、キーちゃん

鬼神にHSに、おしゃべり要員など・・・

ほんとありがとう!

 

 

 

 

 

 

それではみんなが移ってるSSをはっていくぞー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずこちら。。

f:id:funblea:20170318120339j:plain

ラグのせいなのかなかなか沸いてこないホンテさん。

(沸いたら一瞬で顔引っ込める恥ずかしがり屋)

 

 

f:id:funblea:20170318120329j:plain

たおしてもなかなか消えないw

これが死に晒しである。

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170318120506j:plain

毎日0時に搭いってます!

↑は、ういさんが変なSS

結構ういさんのバグったようなSSおおいw

 

 

 

f:id:funblea:20170117115523j:plain

(以前の記事でのSS)

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170318120701j:plain

夜中に、悠くんが倍バフイベントを開いてくれました!

2時0分、15分、30分、45分、3時と・・

たくさんかけてくれました!!

 

 

悠くんが拡声器で叫んだので、ギルドメンツ以外の方々もたくさん来られてました!

遅刻厳禁とのこと!!(まじで時間ぴったりにバフかかる)

遅刻者も数名いたw

 

 

レッツみんなでカリカリ!

毎回「funblea最高ー!」とか、「funbleaは優しい人が多い」とか書いてあるので、ちょっと恥ずかしいwww

funbleaの名前が少し知れ渡ったかも?w

 

 

悠くんありがとう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは昨日(今朝)の出来事。

f:id:funblea:20170318120958j:plain

れんたんがcベルルムを練習しているので、

えるもん、悠くん、俺の4人でいってきました!!

 

 

全員装備をはずして誰が最後まで生き残れるか勝負という謎のゲーム

えるもんが毎回最後まで生き残ってました。しぶとおおおおおい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また更新しまーす!

 

 

 

 

 

 

 

スウvsファンブレア

 

こんばんわ!

最近やっとDAでブラックヘブンに取り掛かったしたマルヴィエです^^

 

f:id:funblea:20170115032929j:plain

めんどくさくてなかなかやらなかった・・・w

 

ただ、ギルドで悠くんとれんたんが「スウいこ!」と誘ってくれるので、急遽やってきました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313013620j:plain

ベチっ

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313013638j:plain

これ難しかった・・・

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313013554j:plain

見事クリア~(∩´∀`)∩

シグナスかわいいやんけ!

 

 

 

 

 

というわけで!!

れんたん、悠くん、俺でスウへさっそく行ってみたのですが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スウむずい!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はんぱない!!!

 

f:id:funblea:20170313014143j:plain

↑この後死にます。

 

 

 

 

 

 

 

 

1段階、2段階、3段階と・・・

 

かなり生存の難しいコンテンツですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

30分に1回入場できるので、ファンブレアで何回もいきました

 

徐々に慣れてきて3段階までは行けるように・・・

 

 

f:id:funblea:20170313014319j:plain

 

 

f:id:funblea:20170313014327j:plain

テイク20とかです。w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くっそおおおお!!絶対倒してやる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで。。。

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313014418j:plain

f:id:funblea:20170313014426j:plain

マルヴィエ、寝むたぃ、x聖悠盗賊x、lx黒鴉xl、れんヵたん、PeaceMeyker

 

ファンブレアが誇る最強メンツで行ってまいりました!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313014524j:plain

絶対倒す!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、あっけなく死亡。

チーン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1回wwテイク2www

(カラスさんが落ちたので、ういさんがかわりに来てくれました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おらっ!!!

 

 

f:id:funblea:20170313014831j:plain

!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313014744j:plain

 

見事、スウ討伐クリアです!!!

 

生き残ったのは俺と悠くんだけでした。

れんたんとか、あと1センチで5デス・・・惜しい!

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313015106j:plain

ギルメンからの祝福。ありがとおお

 

次は全員生き残ってクリアしたいな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構昔の記事にギルドでスウとか倒したいなーって書いてたのですが

 

それが現実になってしまった!!w

(適当に言ってた)

 

 

こうかんがえると、ファンブレアつよくなったなぁ・・・w

 

 

 

 

 

 

これからも精進がんばっていきましょー!

次はデミアンかな??^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170313015554j:plain

は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テシュクの、君に届け! 第三回

 

 

 

 

 

テシュク

f:id:funblea:20170309224119j:plain

衣秋(いしゅう)の姉。ビーストテイマー。アホ。

お姉ちゃん(かぜ)を吹かせたい年頃だが、口を開く度にアホが露呈してしまうため、頼りにならない。

 

 

 

 

 衣秋(いしゅう)

f:id:funblea:20170309224152j:plain

テシュクの妹。バトルメイジ。聡明。

最近はとある事情でトナカイの乳を毎日飲んでいる。しっかり者ゆえに、なにかと苦労人な一面も。

 

 

 ----------------

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「スリーピーウッドにやって来た!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「今回はお姉ちゃんに頼んで、狩りを手伝って貰います」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「と言うことで、おはこんばんちは! さぁ、やって参りました、【テシュクの、君に届け!】。今回は第三回です」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「お姉ちゃん、また前回の収録から猛スピードで第三回を迎えて、色々と無視しているものもあるけど、よかったの?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「平気、平気! とりあえず、何事もなかったかのように収録していくよ!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「うん、わかった」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋(いしゅう) (お便りを貰うのは難しいので、とりあえず第一回のドタバタコメディ感を引き継いでいく、と昨夜、お姉ちゃんからチャットが来てました)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋(いしゅう) (なぜか拡声器で。本当、お姉ちゃんは謎な行動が多くて困ります。おかげで昨夜はとても恥をかきました)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「衣秋(いしゅう)ぅ、ちょっと休憩しようよ。お姉ちゃん、朝は弱くて、もうずっと欠伸しっぱなしだよ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋(いしゅう) (本当に先が思いやられるなぁ。この投稿の企画当初は、飽く迄、私はゲスト。お姉ちゃんがメインパーソナリティー(?)、という立ち位置だったのに、もう少しお姉ちゃんにはしっかりして欲しい)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「そういえば、ねぇ衣秋。今日はなにを狩るの?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「実は、Jr.バルログに挑戦したいんだ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「そ、そのレベルで行くの?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「うん。そのためにお姉ちゃんがいるもん」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「別に良いけど、お姉ちゃん、多分一撃だよ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「お姉ちゃんは思考が甘いよ。お姉ちゃんは補助技で私をカバーしてほしい。攻めは、私がやる」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク (第一回めからそうだけど、いちいち(かん)(さわ)るなぁ、この子は)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「わかった、任せて」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「それじゃぁ、早速ドレイクの群れを抜けて...」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「あ、衣秋(いしゅう)、ちょっと待った」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「ん、なに、お姉ちゃん?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「今回は特別に、タクシーで行こう! お金はお姉ちゃんが払ってあげる!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「おぉ...。お姉ちゃんの後ろに後光が見える」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋(いしゅう)「では行きましょう、お姉さま」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「オッケー!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022007j:plain

タクシー「到着しました。代金は1,500,000メルです」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「あれ? 0がふたつ多くないですか?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「ふぅ、やっと着いた。そういえば、この下に屋台があるんだった。ホットドッグを買いに行こう」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022153j:plain

衣秋「おじさん、ホットドッグ下さい。あ、二つお願いします」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「ねぇ衣秋〜、ちょっとお金貸してくれない? って、あれ、衣秋居ないじゃん」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022007j:plain

タクシー「最近、ガソリンが高いし、モンスターもよく出没するようになりましたから。すいませんねぇ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「も〜! ちょっと、これ今度返すから、ツケといて!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022007j:plain

タクシー「はい、えぇ〜、ギルドに所属されておりますか、わかりました。では、請求はギルドマスターさんに宛てますから。ご利用、ありがとうございました」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「はぁ〜。でも大丈夫、倉庫に行けばお金いっぱいあるもん。あとで寝むたぃさんにチャットで言っておかなきゃ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「この間、倉庫にいっぱいお金が入ってたから、つい奮発してしまった。残りは私のポケットマネーにしておこう」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「あ、衣秋、どこに行ってたの!? もう、こっちは大変だったんだから!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お姉ちゃん、ここは敵が出ないハズなんだけど」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「そういうことじゃなくて! タクシーが法外な代金を吹っかけて来たんだよ!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「法外な代金? お姉ちゃん、払ったの?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「いや、倉庫にお金いっぱい預けてるから、あとで取りに行ってから支払うって言ってある」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋 (!?)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「言うに事欠いて、あのタクシー、寝むたぃさん宛に請求書を送る、みたいなこと言ってて、冗談じゃないっての」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋 (はわわわわわ)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「って、衣秋が心配することじゃないじゃん、なに青ざめてるの(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お、お姉ちゃん、私はもう絶対にお姉ちゃんの事を、アホだと笑ったりしない事を此処に誓います」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「え、なに? 意味わかんない。とりあえず寝むたぃさんには、あとで私から連絡しとくから、ほら、行こう?」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「う、うん」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋 (あの倉庫のお金はお姉ちゃんのお金だったのか。ホットドッグにハマりすぎて、ついホットドッグで散財してしまった...)

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「さぁ、ようやく『呪われた神殿/禁忌の祭壇』に着いたよ!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「って、お姉ちゃん、上、見て...」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「え、上?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「どっひゃー! ほ、ホワイトバルログ!? しかも3体!!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311013826p:plain

ホワイトバルログ「こん」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「しかも何か言ってる。 あと、お姉ちゃん、スカート引っ張らないで」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「衣秋、ここは逃げるが勝ちだよ!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「え、ホワイトバルログってそんなに強いの?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「お姉ちゃんでもなかなか倒せないし、数が多いよ!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「そんな、折角来たのに」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plain

ホワイトバルログ「ボウケンシャ、コロス」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お、お姉ちゃん、向かってくるよ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「あ〜もう、というかなんでホワイトバルログがこんなところにいるわけ!? Jr.バルログは!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plain

ホワイトバルログ「ココ イゴコチ サイコウ。ケサ ジュニアバルログ ハイジョ シタ」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「今朝!? 随分タイムリー過ぎませんかねぇ!」

 

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お姉ちゃん、追いつかれる...!」

 

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「こうなったら、出てきてポポ!」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022030j:plain

ポポ「あ、テシュク! 今日は何して遊ぶ? ポポはねぇ...」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「ポポ、今日はあのホワイトバルログを、誰が先に倒せるかで競争だよ!」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022030j:plain

ポポ「ポポ、負けない!」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311021954j:plain

エカ「なに、新しい遊びでも思いついた? ふ〜ん、あいつらを先に倒せば勝ちね。ひよっこのテシュクじゃ、100年かかっても出来ないよ」

 

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「いいから助けてってば! ピンチなの!」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お姉ちゃん、その動物たちのバランスで、よく200レベルまで上げたね」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「まだ、あと二匹仲間がいるから」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「なんというか、ご愁傷様だね」

 

 

 

 

 

 

  

 

f:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plain

ホワイトバルログ「ドレダケ ナカマ ヨンデモ ムダ ダ」

 

 

 

 

 

  

 

f:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plain

ホワイトバルログ「ヒヨッコ ノ テシュク トヤラ サキニ コロス」

 

 

 

 

 

 

  

f:id:funblea:20170311021954j:plain

エカ「させない!」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022030j:plain

ポポ「ポポも!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドッカーーーン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お姉ちゃん、大丈夫!?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

衣秋 (砂煙で何も見えない...!)

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お姉ちゃん!」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「ふぅ、間一髪だった」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plainf:id:funblea:20170311013826p:plain

ホワイトバルログ「ナカナカ ヤルナ ボウケンシャ。ツギ ハ オボエテイロ」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「お姉ちゃん! よかった、無事なんだね」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「衣秋! 衣秋も大丈夫そうで、よかった。怪我はない?」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「大丈夫だよ、お姉ちゃん。それよりも、あっという間だったね」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「うん、みんなのおかげだよ、ありがとうございます、エカ様、ありがとう、ポポ」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022030j:plain

ポポ「エヘヘ」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311021954j:plain

エカ「ふん、テシュクは修行が足りないと思う」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

衣秋「もうここにはJr.バルログは居ないみたいだし、とりあえず街に戻ろっか?」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022101j:plain

テシュク「そうだね、私もタクシー代を返さなきゃいけないし」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022134j:plain

 衣秋 (そうだったー!)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022143j:plain

 衣秋「あ、あの、お姉ちゃん...」

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311021954j:plain

エカ「みんな、前を見て!」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311025806p:plainf:id:funblea:20170311025831p:plainf:id:funblea:20170311013804j:plainf:id:funblea:20170311025821p:plainf:id:funblea:20170311025842p:plain

Jr.バルログ「俺の縄張りを奪い返すために、仲間をつれて来たぜ」

 

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022030j:plain

ポポ「ポポ、お腹空いたから先に帰るね!」

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311021954j:plain

エカ「私も疲れたから、先に休んでるよ。頑張って、テシュク!」

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311025806p:plainf:id:funblea:20170311025831p:plainf:id:funblea:20170311013804j:plainf:id:funblea:20170311025821p:plainf:id:funblea:20170311025842p:plain

Jr.バルログ「ン、お前たち、俺の縄張りで何をやってる。おまえら、まずはこいつらから叩きのめすぞ」

 

 

 

 

 

f:id:funblea:20170311022109j:plainf:id:funblea:20170311022201j:plain

テシュク&衣秋「...え?」